ご相談のお申込みはこちら!出張相談や土日相談もOK!
ブログはこちら
日本政策金融公庫融資 全力サポート! 創業融資 事業融資 

起業資金調達のためのポイント 日本政策金融公庫の“新創業融資制度”とは?

起業・独立時に頭を悩ませるのが、資金のこと。
日本政策金融公庫の創業融資制度のうち、無担保無保証で最大3,000万円までの融資が
受けられる日本政策金融公庫の「新創業融資」を借りるのが一般的であり、
起業家にとって非常に有利な制度です。

しかし、日本政策金融公庫への借入申込書類には独自の特徴があるため、
起業家にとっては難解な内容なのも事実。
ただ、ポイントを押さえて臨めば怖くありません。
このページでは私たちの豊富な起業支援経験を元に、
日本政策金融公庫から新創業融資を引き出すポイントについて解説していきます。

※新創業融資制度の詳細については、日本政策金融公庫 新創業融資制度のページをご覧ください。

飲食店開業を検討されているお客様へ「スケルトン物件を自由にカスタマイズして、イメージ通りのお店にしたい!」

このようなご希望をお持ちの方は要注意です。
公庫での資金調達の際に提出する事業計画書には
店舗の図面や内装工事用の見積もりが必須だとご存知ですか?

  • 「イメージはあるけれど、図面までは用意できない⋯」
  • 「内装工事費用ってどのくらいかかるものなの?」
  • 「そもそも内装工事ってどこに頼んだらいいの?」
杜の風事務所では、内装工事まで承ります!もちろん見積もりも迅速に対応します。安心して杜の風事務所にお任せください!

杜の風事務所のサポート

公庫に融資したいと思わせる事業計画書の作成
私は融資承諾後、担当者になぜ融資をするに至ったのか理由を尋ねており、必ず共通点があるのに気が付きました。
そのポイントを押さえた事業計画書を作成いたします。
面談に一緒に臨みます
当事務所では、公庫担当者による面接に同行いたします。一番緊張する面接ですが、一緒に乗り切りましょう。
また同行する中でどのような質問をされるのかを把握しておりますので、事前に模擬面接も行います。
助成金の無料打診
当事務所の社会保険労務士と、受けられる助成金がないかもチェックしています。
法人設立手続き
迅速な法人設立・法人印の作成もお任せください。
事務所・テナント仲介
不動産会社も経営しております。事業開始時の事務所・テナントも仲介しています。
労務・人事手続き、各種許認可申請
会社の成長ステージに応じ様々なサポートをいたします。
そして更なる成長に向けての事業融資もサポートいたします。
税理士のご紹介
私自身創業時には何人かの先生にお話を伺い、創業時に最適と判断した先生にお願いいたしました。
ご希望のクライアント様には弊社の顧問税理士をご紹介いたします。
金額は明確な完全成功定額報酬
融資金額に関わらず、安心の定額報酬108,000円。融資金額がお客様の口座に振込みされた後のお支払いでOKです。

新創業融資制度のメリット

日本政策金融公庫の新創業融資には、以下のようなメリットがあります。

  • 新ビジネスの育成に力を入れている
    日本政策金融公庫は、政府系金融機関として税金を使い、政策的に起業・独立を後押ししています。一般の銀行などがリスクを恐れ、起業・独立資金を融資することに消極的なのに比べて、日本政策金融公庫は政府系金融機関として新しいビジネスの育成に積極的に取り組んでいます。
  • 無担保無保証と連帯保証人署名の不要
    日本政策金融公庫の新創業融資では、無担保無保証で最大3,000万円まで借入が可能です。無担保無保証ということは、担保がいらないどころか、経営者本人の連帯保証の署名さえ不要ということです。
    日本における一般企業向け融資では、経営者本人が連帯保証人になることは、まだまだ残っていますので、それと比べて非常に有利な制度といえるでしょう。
  • 1ヶ月程度で融資実行!
    起業・独立時の公的融資制度として、市区町村、都道府県など自治体の創業融資を受けるという手段もあります。その場合、自治体、金融機関、信用保証協会と3つの機関が関わりますので、融資実行までに約2ヶ月程度と相当な時間が掛かってしまいます。
    それと比較すると、日本政策金融公庫の新創業融資については、申込みから融資実行まで1ヶ月程度ですので、起業・独立後の素早い事業展開が可能となります。
  • 金利が比較的安いしかも固定
    日本政策金融公庫の新創業融資は、通常の経営時の融資に比べて十分に有利な金利水準です。
    ただ、自治体の創業融資の場合、利子補給など各種優遇措置を実施している場合もあるので、それと比較した場合、日本政策金融公庫の新創業融資の金利水準の方が若干高い場合があります。
    また、固定金利のため、将来金利が上昇する心配もなく、資金繰りが安定し、安心して事業にまい進できます。

日本政策金融公庫からの借入手続きスケジュール

  • 1. 日本政策金融公庫への事前相談 当事務所にご依頼いただければ不要です
    最寄りの支店に相談にいきます。融資相談担当者との相談を通して、申込時に用意するべき書類についても確認しましょう。
  • 2.借入申込み書類の作成
    事業計画書、創業計画書、企業概要書、借入申込書などを作成します。重要なのは事業計画書と創業計画書の作成です。

    クライアント様の事業の発展を目指し当事業所が作成します

    3.生活衛生融資の推薦状  * 必要な業種のみ
    飲食業、美容業など生活関連事業に該当していて、設備資金の借入で申込金額が300万円を超える場合、お店の所在地となる都道府県知事の推薦状が必要です。推薦状の交付場所については都道府県によって違いますので都道府県のホームページなどでご確認ください。
    4.日本政策金融公庫への借入申込み 当事務所が行います
    事業計画書、創業計画書、企業概要書、借入申込書の他に履歴事項全部証明書(法人の場合)、源泉徴収票、見積書、過去1年分の通帳原本などが必要です(相談時にあらかじめ確認しておくとスムーズです)。また、生活衛生関連事業の場合、都道府県知事の推薦状も必要です。
  • 5.融資担当者による書類審査
    提出された借入申込書類は、内部での審査が行われます。もし、不足書類がある場合は追加資料の提出を求められます。しばらくすると融資担当者との面談日程について、連絡がきます。
    6.融資担当者との面談
    融資担当者との面談は、融資申込日から1週間から2週間程度の平日日中が指定されるのが通例です。

    一緒に面談に臨みましょう

    7.審査結果の連絡
    面談終了後、1週間から2週間程度で審査結果についての連絡がきます。
  • 8.事務手続き
    審査結果が良い結果だった場合は、指示に従い金銭消費貸借契約書への署名捺印など、事務手続きを進めます。
  • 9.融資実行
    事務手続きが終了すれば、数日程度で融資が実行されます。
    担保や保証人が必要なケースについては手続きが済んでからの実行になります。
ポイント 融資面談への臨み方

上記「6.融資担当者との面談」は1~2時間程度の面談となります。
この面談には、私が同行いたします。
担当者は面談を通して、人間性も審査しております。事業内容や将来の展望よりも、もしかしたら一番見られている部分かもしれません。服装やしゃべり方、態度を通して融資に値する人物か、信頼できる人物かを審査しています。一番緊張する山場ですが、真摯に誠実に受け答えすれば、結果はついてくると思います。

緊張しないためにも、融資面談の前に想定問答集を作成して、受け答えのシミュレーションをしておくことを
オススメします。私たちがサポートする場合も、必ず想定問答シミュレーションを徹底的に行っています。

杜の風事務所の思い

人生の安定を自分で作る人を応援いたします
大企業に勤めていれば安心な時代は終わりました。大企業だって倒産・合併する時代。
たとえ会社が安定でもそれが個人の安定ではない時代。そんな時代だからこそ、自分の安定は自分で築く。そのような人の力になりたい。
挑戦者の熱い思いで仙台を盛り上げる人を応援いたします
チャレンジする人は魅力的です。その魅力が一層輝くように縁の下の力になりたい。
一緒に挑戦しましょう
私自身株式会社を起業して5期目の経営者です。創業資金のこと、運転資金のこと、会社の将来…日々悩み、挑戦しております。
もしかしたら、同志の仲間が欲しいのは私の方なのかも。
とにかく、一緒に成長できるよう精いっぱいサポートさせていただきます。

お客様からの声 多くのお客様から、嬉しいお言葉をいただいております。

ITTO個別指導学院 沖野校 岸本 岳弘 様

今回学習塾の起業にあたり、杜の風さんに
公庫融資書類の作成をお願いしました。
阿部さんには生徒数の推移と売上金額の推移の
収支計画を立てていただき、公庫の担当者と良く打ち合わせもしていただきました。
結果、無事希望金額が降りました。本当に感謝しております。ありがとうございました。

株式会社ブルース 代表取締役 三浦 英司 様

杜の風事務所さんは行政書士の他、不動産仲介もされていて、色々相談出来そうと思い依頼しました。
金額が大きかったのですが、他行との協調融資で希望額満額を引き出していただき感謝します。
また、法人設立も迅速に手続きいただきました。
後で知ったのですが、私が以前勤めていた会社のビルをグループ法人で管理されており、とてもご縁を感じました。

株式会社菅井ホーム 代表取締役 菅井 大之 様

宅建免許更新を依頼しました。
迅速、丁寧に手続き頂き、ありがとうございました。

藤PAINT代表 佐藤信吾様

建設業の創業融資を依頼し、無事希望の融資を受けました。
手続きの後も色々お世話になり、頼りになるパートナーです。今後も宜しくお願い致します。

中華とお酒 99(cook)

飲食店開業融資でお世話になりました。
とても親切に対応頂き、また不動産会社もやっておられるため、住宅ローンの相談にものって頂き大変感謝しております。

私たちは、融資手続きのお手伝いを全力でさせていただきます。 ぜひ、お気軽にご相談ください!

無料相談のお申込み

例)阿部 健太郎
例)宮城県仙台市太白区大野田5-29-12
※半角英数字で正確にご入力お願いいたします。
例)0222048242
必須ご連絡方法
必須ご相談内容
※1つ以上
 選択してください。
任意
任意開業予定の業種
任意

プライバシーポリシー を必ずご確認のうえ、 同意いただける方のみ「送信内容の確認画面へ進む」をクリックしてください。